町政報告会へ行ってきました

今日は南部町の坂本町長の町政報告会に行ってきました。

ものすごく沢山の方がいらっしゃっていて、嬉しくなりました。坂本町長は21年間の長期に渡って南部町のリーダーを務められていて、全国でも先進的な取り組みをされています。


①熊本への支援について 南部町からは明日から町の職員さんが応援に派遣されるそうです。県内でもいち早く動かれているそう。

環境省指定の生物多様性保全上重要な里地里山について 今年はホタルの全国大会、来年はオオサンショウウオの全国大会もあって、ますます手入れが丁寧になされる里地里山になっていくんじゃないかな〜 手入れが行き届いた自然がある町=災害にも強い町ということだそうです。

③企業誘致について 126人の雇用創出に成功されたそうです。

④まちづくり会社 なんぶ里山デザイン機構 について 昨年作られた100人委員会からの提言にもとづいたまちづくり組織が始動。南部町のCCRC事業は、内閣府のモデル事業だそうです。法勝寺にもお試し住宅ができますよ。

⑤新電力会社設立について 南部町に電力会社ができるそうです♪嬉しいな◎電力会社での利益は、水道料金の低減に充てられるそうです。助かりますね。

⑥地域包括ケアについて 地域振興協議会毎の細やかな健康への気配りがされています。予防医療、統合医療の町にもなっていくはず。ラフターヨガや音楽療法も取り入れられています。

⑦財政好転 南部町の財政は良好になる一方。新電力会社の設立もあり、町内でお金が循環していくように配慮されています。


皆さん、にこにこ帰路につかれてました。


町報や県報も目を通すようにしているけれど、やっぱりライブと同じで、実際に町長さんに出会いに行って報告会を聞かせてもらう方が断然頭に残るなあと思います。








森田さやかホームページ

うたうたい森田さやか(もりさや)のホームページです。ようこそ!

0コメント

  • 1000 / 1000