秋のお祭り

私が住んでいる鳥取県南部町馬佐良集落には、釿守(ちょうのもり)神社があります。

今日は秋のお祭り。馬佐良で唯一大山の山頂が見える場所がこの場所なんです。選ばれた場所なんだなあ。この時期は、秋の農作業の合間のひと呼吸のおまつりだったそうな。

天保10年の太鼓とかが何気なくあって、歴史を感じます。

村の人達と一緒に、柏手が揃う瞬間がなんとも心地よい。今年も馬佐良のめぐみをたんまりと頂きました。(今日も栗をいっぱい)ありがとう〜神様。

お神酒をいただいて、御洗米をいただいて。

いりこを食べながら何気なく昔話や世間話に花が咲くのも、なんともいえない居心地の良さです。

あ〜いい天気。

散歩をしながら鼻歌も飛び出ます。いいお休み。

何気なさの中にすべてがあります。たぶん皆さんそれをとっくに知っているのだろうなあ。

いまからちょっくら智頭へ出かけます。いってきまーす★



森田さやかホームページ

うたうたい森田さやか(もりさや)のホームページです。ようこそ!

0コメント

  • 1000 / 1000