【ご案内】3/27 鳥取元気フェス2016に出演させていただきます これを聞けるあなたは、超ラッキー!!!

27日に行われる、“鳥取元気フェス2016”の準備をしています。このフェスは、県内のいろんな活動が紹介される場です。私はステージアトラクションの中で40分時間を頂いたので、これは、今まで鳥取だからできた事をしっかり伝えようと思いまして、内容を考えました。プレゼンをしながら、スペシャルゲストとの対談をしながら、今までの活動紹介に織り交ぜてスペシャルミュージシャンを招いて一緒にライブを行うというもりもりの40分。過不足無く伝えられるのか。。どきどきします。

昨日、中山温泉ナスパルのホールで、ヴィオラ奏者の生原幸太さんとピアノの田村梓さんとリハーサルをしてきました。もう音色が美しくて幸せすぎて歌いながらうひゃひゃと笑ってしまいました。これは、聞いてもらえるあなたはとてもラッキーです。絶対ラッキーですよ!!!!本当は2時間くらいライブをしたいくらいところをぐっとこらえます(笑)。



3/27(日)とっとり元気フェス @米子コンベンションセンター 多目的ホール



11:00〜11:40にステージアトラクションで出演させていだきます。

今までの活動の中で、地域づくりにかかわりながら生まれた歌を映像やトークを交えながらスペシャル編成でお届け致します。ステージは、数々のメジャーアーティストが幾度と無くライブをしている多目的ホールの一番大きなステージ。大迫力だな〜☀



①おひざのうえで(ギター弾き語り:森田さやか)

対談:渡部万里子さん(NPO法人こども未来ネットワーク理事長)

「アートスタート」活動(0歳から就学前の子どもたちが大好きな人とともにプロの舞台を楽しむ"アートとの出会いいの場"をつくる活動)を、ずっと鳥取県で行政の方と共に地道に丁寧に続けてこられてきた「こども未来ネットワーク」の皆さん。私は2012年頃から暮らしとアートとコノサキ計画を通じて関わらせていただいていますが、いつもその現場には愛があふれています。それだけでも、会場に来る小さな人や保護者さんたち、アーティスト、スタッフの皆さん全員が、“安心”できる。実はこの空気づくりに至る過程こそが最大の秘訣だと私は思っています。地域の人達と一緒にアートスタート作品を作る中でのお話や、2013年におこなわれた、アートスタート全国フォーラムのお話、これからの展望をうかがいたいとおもいます。

アートスタートは、演じる人にとっても未知なる分野で、最近世界でもようやく研究が始まって来ているところです(だと思います)。赤ちゃんの脳 と 芸術 の 関係についても、最先端の脳科学でも未知数な分野なのです。でも確実にそこにはいつも感動があって、私は生きるチカラをもらっています。だから勝手に研究してしまう。

アートスタートを通じて出会った小さな人たちの目の中の力に触れ、坂野知恵さん、いぶきさんと共に作った歌“おひざのうえで”をシンプルにギター弾き語りで披露します。この歌は、シンプルであればシンプルであるほど、好きだな。




②虹の鳥(ギター弾き語り:森田さやか、ヴィオラ:三朝ヴァイオリン美術館音楽監督 ヴィオラ奏者 生原幸太さん)

対談:丸瀬和憲さん(胡麻のアトリエ主宰)

世界を旅しながら鞄職人をしていたまるちゃんが農を志し故郷米子に帰って来て、実際に田畑を耕し、出会う人達の心をも耕しています。そのバイタリティたるや、おそるべし。2014年3月、鳥取県内東部、中部、西部で沢山の方々に協力してもらって鳥取のオススメを約70カ所集めた地図を作りました。その地図は“虹の道しるべ”と言います。できあがった地図にテーマソングをつくりました。(その元になった物語はまるちゃんに降りてきました)なぜその地図を作ったか、や、まるちゃんの普段の農に対する取り組みを発表してもらいます。

このテーマソング「虹の鳥」は、ギターの弾き語りとヴィオラのアレンジです。少なくとも私は他に聞いた事無いんですけども、やります。歌ができたときから、こうなればいいなと思っていたのですが、満を持してようやく念願が叶います。うれしい。もはや自慢ですが、ものすごく素敵です。生原さんのヴィオラが、鳥が舞うような音を私の弾き語りに絡めてくれます。もうこれ、絶対聞いた方が良い。生原さんのニューアルバム、“ヴィオラ音浴”も超オススメです。お楽しみに!三朝ヴァイオリン美術館での素晴らしいコンサートの数々もオススメです!





③今を信じて(ボーカル:森田さやか、ヴィオラ:生原幸太さん、ピアノ:田村梓さん)

対談:大下志穂さん(アーティスト/築き会副代表/こっちの大山研究所長)

志穂さんとは、アートスタートがきっかけで出会いました。その後、ソロアルバムのジャケットデザインをして頂いたり、気付いたら志穂さんの言葉に曲をつけていたり、気付いたら築き会の会議に連行されていたり、いろんな事に思いっきり一緒に楽しんでたらいろんな事にチャレンジさせてもらっていた!!というような日々です。きっと志穂さんの頭の中にはそれが全部繋がっていて思い描くビジョンもあるのでしょうが、それ以上に予想を超える成果がどんどん現れてきます。そんな志穂さんの頭の中のお話も聞きながら、2013年からディレクションをされてきた“大山アニメーションプロジェクト”では、昨年音楽監督をさせていただきました。実はこの作品“ぼろ”の上映もあります。大山町の素潜り漁師漁師中村さんが主人公のとてもすてきなアニメーションです。大画面で大音量でお楽しみください!わたしも楽しみ◎

そして、この主題歌でもある(中村さんの鼻歌から生まれている)「今を信じて」を田村梓さんの美しいピアノと生原さんの踊るヴィオラと私のボーカルでお届けします。


こんなに盛りだくさんな経験を大舞台でさせてもらえるのはとてもありがたいです。とっとり元気フェス実行委員会の皆さん、コンベンションセンター技術スタッフの方々、ゲストの皆さんにご協力頂きながら発表させていただきますので是非おでかけください〜◎


CDは、この日は「ウミわたる鳥 マルシェ(こっちの大山研究所)ブース」にて販売します♪

そのまま+まっすぐ=2000円(1100円お得)です。お買い求めください。








森田さやかホームページ

鳥取県在住 シンガーソングライター 森田さやか(もりさや)のホームページです。ようこそ!

0コメント

  • 1000 / 1000